妊婦さんに必要な葉酸はサプリで補おう|飲んで体質改善

1日650mg必要です

妊婦

骨や歯に蓄えられています

妊婦さんの体は、お腹の赤ちゃんに栄養を送り届けることが出来る唯一の手段です。お腹の赤ちゃんは、骨や歯を形成するためにたくさんのカルシウムが必要になります。妊婦さんの体の中にあるカルシウムのほとんどが骨や歯に貯蔵されていて、不足すると骨や歯から溶かして、お腹の赤ちゃんに届けられます。まさに妊婦さんの身を削っているのです。ですので、妊娠中や出産後は骨密度が低くなる傾向があります。骨がもろくなったり、イライラしやすくなる人も多いようです。更には、お腹の赤ちゃんに必要なカルシウム量が足りなかった場合には、赤ちゃんの発育にも悪影響を与えかねません。妊婦さんは意識的にカルシウムを摂取するよう心掛けてください。

過剰摂取には注意して

カルシウムが多く含まれる食品は、干しエビや煮干しやひじきなどです。中でも干しエビは断トツにカルシウム含有量が多く10gで約710mgです。1日の推奨量が650mgですからいかに多くのカルシウムが含まれているかわかります。妊婦さんにとって大変なのが、つわりの時期ではないでしょうか。この時期には食欲がおちますので食品からのカルシウム摂取が難しい場合には、サプリメントを利用するといいでしょう。ただし過剰摂取には気を付けてください。過剰摂取は高カルシウム血症を引き起こす原因になります。摂取の上限は1日2300mgです。しかし現代の日本人は、もともとカルシウムの摂取不足が指摘されています。女性は平均500mgしか摂取できていないようです。いつもの食事に一工夫するといいようです。